健康(体調管理)に欠かせない朝ごはん

by , under 健康管理

朝ごはんを食べることは健康(体調管理)維持に大変重要です。

人は朝、太陽が昇ると目覚め、太陽が沈んで夜になると眠る、という1日の生活リズムがあります。

これは大脳の視床下部に生物時計があり、体内時計として時を刻んでいるからです。

このリズムが崩れると、それは次第に体調の崩れに繋がり健康を損ねてしまいます。

朝ごはんを食べることは1日の生活を始めるに当って、そのリズムを作り出すのに重要な役割をしています。

そして朝ごはんを食べないと、脳のエネルギー源であるブドウ糖が不足してしまいます。

これは血液中のブドウ糖が不足しいている低血糖の状態で、「勉強や仕事に身に入らない」「集中できない」「イライラする」などの症状が現れます。

また、食事によって摂った栄養素を代謝させるのに熱を発生させることで、体温を上昇させます。

体温の上昇は脳の温度も上昇させ脳の働きを活発にし、やる気を起こさせてくれます。

このように、健康(体調管理)や1日の仕事能率のために大切な朝食ですが、特に女性はホルモンのバランスを崩しやすく、貧血や冷え症になりやすいので特に重要です。
1カ月のうちに変化するホルモンバランスによる体調の変化とうまく付き合っていくには朝食は大変重要です。

脱毛系だと鹿児島 脱毛サロンがおススメです。